2016
08.18

夏休みのトレード

2016年度

ここしばらく夏休みに入っていて、場を見ることもできるんですが、正直、今の相場は、とても難しく、売り買いどちらとも利益が上げられないですね。

サラリーマンの皆さんも夏休みの方もいらっしゃると思いますが、今は、手を出さずに見ているだけの方がベターと思います。

今後トレンドが出てくるかも知れませんが、今はまだ何とも言えません。

為替が一時1ドル99円を付けたので、今後また100円を割って来るようなら、政府の為替介入もあり得ますし、日銀のETF買いの期待もあるものの、まだまだこの先相場がどうなるかは分かりません。

僕としては、予測するだけムダと思ってますので、今の相場を見て、難しいから様子見というポジションを取るだけです。

いくら昼間に場が見れても、トレードはしません。

サラリーマンの方が夏休みに入って場が見れるもんだから、デイトレやってみようかと思う人もいるでしょう。

でも、止めておいた方が良いです。

運よく儲かることもあるかも知れませんが、普段やってないこと、そして、自分のルールにないことをやったところで、利益を出すどころか、大損して、最悪の夏休みになってしまいます。

相場格闘記_20160818_02

デイトレーダーとして訓練されているツワモノ達の中に、手ぶらで入って行っても、ボコボコにされて終わりです。

まぁ、僕も昔は、そうやって痛い目を見たので、もうやらなくなりましたが。。

いずれにせよ、今の難しい相場では、チャートは毎日監視しているものの、様子見が一番と僕は判断します。

こういう時は、本を読んだり、チャートを見たりして勉強する、もしくは、完全に相場から離れて、いつもはできないようなことをするのが良いですね。

休むも相場です。

相場は逃げませんので、焦らないのが肝要。

 

神リッチプロジェクトゴールドコース