2016
12.11

強い相場

2016年度

トランプ相場が始まってから、日経平均はずっと強いままですね。

先週12月9日(金)の終値は、18,996円だったので、19,000円は目前です。

売買代金も3.9兆円と活況で、ドル円は114円と円安基調のまま。

騰落レシオは、142.46とすでに120を超えているので、大分過熱していますね。

私のポジションは、全て含み益が乗っていて、野村ホールディングス(8604)は、すでに25%以上の利益が出ています。

相場が強い時は、騰落レシオが120を超えて過熱していても、そのまま上がって行きます。

こういう時は、利益を出しやすいので、日々チャートを見て、良い形をしている銘柄にはエントリーして、利益を伸ばしていくことは大切ですが、急落することも想定しておく必要があります。

つまり、強い相場に浮かれて、資金管理を忘れてしまわないことですね。

これは、何度も言っておきます。

自分の決めたルール、決めた資金の範囲内でトレードすること。

これを忘れると、一時は大きく稼げるかも知れませんが、いずれ間違いなく痛い目に遭います。

酷い場合には、相場からの撤退を余儀なくされるので、そうならないように、常に冷静、平常心でトレードに臨んで下さい。

儲かっている時も、ロスカットが続くときも、どちらのケースでも動じることなく、淡々とトレードすることが、相場で生き残るのに必要なことです。

 

紫垣式「5つの株トレードメソッド」