2017
11.06

22,000円を超えた日経平均。今後どうなる?

2017年度

おにぎり株太郎のゆっくり現物株

日経平均、先週は22,000円を超えて来て、ますます強いですね。

私のポジションも含み益がどんどん積み重なっています。

具体的には、長谷工(1808)は+9.13%、ニコン(7731)は+7.12%、パーソルHD(2181)は+6.64%、オリックス(8591)は+5.89%、そして、その他の銘柄も
2~5%の含み益が乗っているような状態で、保有銘柄のほとんどがプラスになってます。

ただ、この1ヶ月ほど、ずっと注目していたのは、SUMCOです。

この銘柄、結局はエントリーしませんでした。

理由は、週足を見た時に、今一つで、ここまで上昇するとは思いもよらなかったからです。

完全に乗り遅れましたが、とは言え、これを見ていると、株式トレードの可能性を感じさせてくれます。

もし、私がエントリーしていたなら、入ったポイントは、9/28の高値1825を超えたところ、つまり、10/13時点でした。

エントリー価格は、1826円くらいが目途ですね。

でも、この日は残念ながら見送ったので、そのまま置いて行かれましたが、株式トレードには、うまく行けば、こういう爆上げ銘柄を拾える可能性があります。

なので、自分が入れなくても、チャート見ているだけでトレードの可能性を感じさせてくれて嬉しいです。

一昔前の自分だったら、地団駄踏んで悔しがったでしょうが、今は、感覚がマヒしてきたのか、あんまり何とも思いません。

自分のルールと感覚で入らなかったのだから、それはそれでOK。

でも、今後、こういう銘柄を拾える可能性もある。

それより何より重要なのは、損を小さくし、利益はできるだけ伸ばすこと。

今持っている銘柄も大分利益が乗って来たので、あとはじっくり伸ばすだけ伸ばして行きます。

ここから調整が入っても、まぁ、何とかプラスは保てるはず。

勝つに越したことはないのですが、とにかく負けを小さくすることが、私にとって何より重要なのです。

なぜなら、相場で生き残ることこそが、私にとって大切なことなので。

 

おにぎり株太郎のゆっくり現物株