2017
11.07

株 スイングトレード 売買日記 長谷工コーポレーション +10.0%

2017年度

スポンサードリンク




10/11に2100円で買いエントリー。

日足で過去1年半、週足で過去3年間を見ても上昇トレンド。

直近高値ブレイクでの仕掛け。

エントリー後、株価は順調に上昇し、陽の大引け坊主。

2日目は、ほんのわずかだけギャップアップして始まるも、その後、前日の上げ幅を全否定するほど下落してきた。

3~4日目は、1530円前後で揉み合いが続く。

5日目は、大きくギャップダウンして始まったものの、その後、一気に上昇し、陽の丸坊主に。

6~9日目は順調に上昇し、下値を切り上げる。

10~12日目は、下落が始まり、3日間連続で陰線続く。ここからさらに下落していくような気もする。

13日目は、株価は勢い良く上昇。また高値を試しに行くように見える。

14日目は、ギャップアップして始まり、1600円のラインを試すもあと1ティック届かず。1600円の価格帯が上値抵抗線になったと思われる。

15日目は、再度1600円のラインを試すが、またもや届かず。やはり、1600円が上値抵抗線となっているようだ。

16日目は、場中に、これまで上値抵抗線となっていた1600円を突破し、下値も切り上げてきたため、逆指値を10/23の安値1573円に引き上げる。

17日目は、1600円の節目を超えて始まり、その後も上昇。これまでの上値抵抗線が下値支持線に変わったようた。逆指値を10/26の安値1575円に引き上げる。

18日目は、ギャップアップして始まり、その後も上昇したため、逆指値を10/27の安値1599円に引き上げる。

19日目は、前日の終値付近から始まり、少し上昇するも、その後戻されてトウバに。安値は切り上がって来ているので、逆指値を10/30の安値1626円に引き上げる。

20~22日目にかけて少しずつ上昇する。11/6は目標価格に一瞬届いたが、そこでは決済できず。

23日目も株価は上昇し、大引け間際に目標価格を超えて1684円まで上昇していたので、逆指値を目標価格の1683円に引き上げた。その後、逆指値に引っ掛かり、1683円で決済。+10.0%の利益。

決済した日は、日経平均が22,953円まで上昇した日だった。日経平均は過熱していて、いつ大きな調整が入るか分からないため、もう少しトレイリングストップで付いて行くことも考えたが、今後大きな調整が入ることも十分考えられるので、ここは予定通り10%で決済した。

スポンサードリンク




人気ブログランキング参加中!
ランキングが上がるとやる気が出て、より良い情報を掲載したくなるので、以下クリックをお願いします。