2017
05.12

株 スイングトレード 売買日記 ミスミグループ本社 +11.05%

2017年度

スポンサードリンク




 

5/1に2127円で買いエントリー。

日足で三角持ち合いを形成しており、ソーサーの形にも見える。週足で過去3年間を見ても上昇トレンド。

4/28に2,100円を超え、年初来高値の2,169円が近づいてきたので、そこを超えると、さらに大きく上昇すると考えた。

エントリーした日は、陽のトンカチで終わり、上ヒゲが気になる形に。

翌日、5/1高値超えで逆指値設定し、2,156円で買い増し。

3日目は、ギャップアップで始まり、そこからさらに上昇し、2,200円のラインも超えたので、逆指値の位置を5/2の安値2,120円に引き上げる。

4日目は、少しギャップダウンして始まったが、そこから勢い良く上昇し、含み益も順調に増えたので、逆指値の位置を5/8の安値2,180円に引き上げる。

5日目は、また少しギャップダウンして始まり、2250円手前で十字線となる。迷い戦にも見え、翌日の5/11が決算発表日ということで、ここから大きく下落することも覚悟。

6日目も前日と同じくらいの価格帯で十字線となる。しかし、下値は切り上がっており、この日は決算発表日だったので、翌日株価が大きく動くことを想定した。

そこで、逆指値を5/9安値2,211円に引き上げる。この日、追撃分の逆指値も同価格に引き上げ、翌日に備えることとした。

7日目は大幅ギャップアップし、会社の休み時間に、スマホで株価を見て、10%以上の利益が乗っていることを確認できたので、十分な利益を確保するため、逆指値をターゲットプライスより少し上の2,380円に引き上げた。

その後、逆指値に引っ掛かり、2379円で決済。

最初にエントリーした分は11.8%の利益となり、買い増しした分は10.3%の利益となったため、平均で11.05%の利益が出た。

今週は、10%前後の利益を出せるトレードが続いたが、各種指標を見ると、相場の過熱感を感じるので、そろそろ調整が入る可能性もあるため、来週以降は、相場の変化に注意しながらトレードしたい。

スポンサードリンク