2018
12.26

株 スイングトレード 売買日記 東海カーボン +14.2%

2018年度

スポンサードリンク

12/21に1340円で売りエントリー。

過去1年半の流れを見ると、下降トレンドに入って来ている。
三角持合いブレイクでの仕掛け。

1日目は、エントリーした後、大きく下落した。この日、日経平均も崩れ、一時20,006円まで下落して、何とか20,000円台のラインは保ったが、すでに大分下げているため、ここから一旦反発する可能性もあると思った。

この日は金曜日で、翌週の12/24(月)が祝日だったため、とりあえず、12/25(火)の寄付きで一旦決済して利益確定しておこうと思い、その日のうちに成行注文を入れた。

2日目、大きくギャップダウンして寄付きで予定通り成行にて決済。1173円。14.2%の利益。

スポンサードリンク

この日の日経平均は、1,000円もの大暴落となり、相場は大混乱状態だった。

しかし、私は、この銘柄同様、これまで保持していた売りポジションをうまく決済し、10%以上の利益を達成するトレードを5つ以上連発することができた。

今回は、この大暴落の勢いに上手く乗って利益を出すことができた。

しかし、月曜発行のメルマガでも書いた通り、今は非常に難しい相場なので、素人の方や、自分のルールがない方は絶対に手を出さないこと!

メルマガでは、最新の相場情報やその週の戦略をタイムリーに配信しており、少し前から相場に警鐘を鳴らしていたので、これを読んでいた人は、ダメージはなかったはずです。

まだ私のメルマガに登録していない方は、今すぐ登録しておいて下さい。

メルマガ登録はこちら

本日は売りで利益を出すことができたが、ここからはセリングクライマックスを迎え、反発が起こる可能性が高いため、プロは逆張りで入って来ると思われる。

私もすでに、こういった大暴落の時にだけ機能する逆張りのルールがあるので、それでいくつか仕掛けている。

しかし、繰り返すが、素人の方やルールを持っていない方は、絶対に今の相場には入らないで下さい。

なぜなら、あまりにもボラティリティが大きく、こういう時に大きな損失を抱え、相場から撤退せざるを得なくなる方が大半だからです。

実際、今回の下落で大きく資産を減らしてしまった方は多数いらっしゃいます。

素人の方は、これまでのポジションを投げ売っており、相場は大きな恐怖に包まれています。

ここからさらに下落することもあり得ますし、すでに年末で金曜日には大納会で2018年の相場も終わるため、このような状況で、何も考えず、安易に逆張りで入ることはお勧めしません。

しっかりと自分のルールがあり、資金管理できる玄人だけが買い向かって行くでしょう。

いずれにせよ、こういう大暴落は年に1回程度ありますので、今は様子見していても、非常に勉強になる相場なので、今後生き残っていくためにも、しっかりと相場を監視することだけ怠らないようにしておいて下さい。

これも貴重な経験となり、いずれ生きてくることは間違いありません。

スポンサードリンク

人気ブログランキング参加中!
ランキングが上がるとやる気が出て、より良い情報を掲載したくなるので、以下クリックをお願いします。