2019
08.15

株 スイングトレード 売買日記 ダイセル +11.2% (売り増し分)

2019年度

スポンサードリンク

7/29に927円で売りでエントリーし、その後うまく下落したため、8/15に売り増した。

日足で1.5年、週足で3年を見ても下落トレンドで25日線まで一旦戻してからの崩れで仕掛け、そこからさらに下落しての売り増し。

初回エントリー分は+11.2%の利益で終わった。

初回エントリー分売買日記はこちら

1日目は、ギャップダウンして始まり、883円で売り増し、そこから下落して小陰線。883円で追撃。900円のラインは超えられなくなったため、ここが上値抵抗線になったように見える。この日、逆指値を8/21の高値905円に引き下げる。追撃分の逆指値は、8/2の高値905円に引き下げる。

スポンサードリンク

2日目は、大きくギャップダウンして始まるも、そこから上昇してきて陽線となる。しかし高値は順調に切り下げて来ている。

3日目は、ギャップダウンして始まり、下落して陰線で終わる。この日、初回エントリー分と共に逆指値を8/5高値890円まで引き下げる。

4日目は、前日の終値と同じ価格で始まり、そこから下落して初回エントリー分は目標価格の指値に引っ掛かり834円で決済。+11.2%の利益。買い増し分の逆指値は、8/6高値880円に引き下げる。

5日目は、あまり動きなく十字線となったが、高値は切り下げてきているため、逆指値を8/7高値863円に引き下げる。

6日目は、ギャップダウンして始まり陰のコマ線。逆指値を8/8高値843円に引き下げる。

7日目は、少しだけギャップアップして始まるもあまり動きなく十字線。

8日目は、ギャップダウンして800円のラインも割って始まり、その後目標価格の794円にて約定。+11.2%の利益。

ダイセルの1回目のトレードも目標価格を達成できたが、買い増し分もうまく目標価格を達成でき、結果的には両方ともに+11.2%の利益を出すことができた。

夏休み期間中でトレードはお休みしていたが、買い増し分については目標価格で指値注文していたため、夏休み中に約定となった。初回エントリー分と買い増し分の両方が思惑通りに利益を出せたトレードとなった。

スポンサードリンク